言の葉 #004

自然のみが無限に豊かである。自然のみが大藝術家をつくりうる。藝術における規則の利益といふことについてもいろいろにいふことはできよう。しかし、それは市民社会を賛美していひうることと、ほぼ同じである。ちやうど法則と礼儀に型どほりに育つた人が、けつしてもてあましものの隣人やひどい悪党になることがないやうに、規則にしたがつて修行する作家はけつして没趣味な俗悪なものを製作はしない。しかし、その反面、規則といふものは、誰がなんといはうとも、自然の真の感情と真の表現を破壊してしまふ!

ゲーテ(竹山道雄 訳)


言葉に対する説明

クリア処理